2006年05月06日

[花より男子]

つくし:内田有紀
道明寺:谷原章介
花沢類:藤木直人
の映画版花より男子を観ました。
なんと、もう11年も前の作品(笑)

色々と・・・
posted by コウ at 23:06| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

〔ダブリンの鐘つきカビ人間〕

観ましたよ〜。ようやく観ました。

ダブリンの鐘つきカビ人間!!
(水野真紀さんとかが初演をやったらしいですが
私が観たのは再演のものです)
作:後藤ひろひと 演出:G2
キャスト:
片桐仁(ラーメンズ)、中越典子、
土屋アンナ、姜 暢雄、橋本さとし、
山内圭哉などなど

の舞台です!!!!
後藤ひろひとさんの作品をみるのは
・・・・・多分、4回目?
毎回毎回、静と動がはっきりしてて・・・
圧倒的にちりばめられた笑いの方が多いんだけど
でも、それのお蔭で、どでかい感動が
ある・・・・そんな作品を書く方です。
舞台の使い方が凄く上手いと思いますし。


カビ人間のあらすじなどに関しては
・・・・・・検索してみてください。←人任せ

カビ人間感想☆
posted by コウ at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

FLY,DADDY,FLY

昨日観ましたv
私が観たいって言っていた
FLY,DADDY,FLY!!!!
ぎゃー、やったー嬉しいよぉぉ!!
堤さんも岡田も好きな自分としては
かなりウハウハでした。
やっぱ、宣伝で観た通り面白い映画でした♪

感想。
posted by コウ at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

[笑の大学]

本日、邦画鑑賞デー!!
ラスト1本は[笑の大学]です!
三谷幸喜原作・脚本。
役所公司さん、稲垣吾郎さん出演!

これもずっと観たかったーー!
舞台やってた時から気になってたー。

開戦間近の、庶民娯楽規制がある時代。
吾郎ちゃんは舞台の喜劇作家。
役所さんは検閲官。
検閲官は毎度毎度、台本にケチをつけ
舞台を中止に持ち込もうとするが
それが逆に傑作コメディを生み出す
手伝いをしていた・・・

感想
posted by コウ at 23:58| Comment(1) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[姑獲鳥の夏]

本日、邦画鑑賞デー!
2本目は[姑獲鳥の夏]
堤真一さん、永瀬正敏さん、
阿部寛さん、宮迫博之さんが出てます。

ていうか、ほんと、この映画は
公演中に観に行きたかったんだよね!
だって、堤さん好きだし!
阿部ちゃんもっと好きだし!!!
映画館で予告見た時から
観たかったんだけど・・・
観に行かなかったんですよねぇ・・・
お金が無くて・・・・(笑)
ちなみに、この時期見たかったもう1本は
やはり、堤さん作品の
「フライ、ダディ、フライ」です。

んで、姑獲鳥の夏の感想
posted by コウ at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

[忍−SHINOBI−]

本日、邦画鑑賞デー!
1本目は「忍−SHINOBI−」
オダギリさんと仲間由紀恵さん・・・。
てか、これの説明とか要らないでしょってコトで
ええ、伊賀甲賀の敵対する忍のお話ですよ。

感想ていうか、ケチつけ?
posted by コウ at 23:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月26日

〔The Chronicles of NARNIA〕

本日、映画を観てきました。

 The Chronicles of
     NARNIA
 THE LION,THE WITCH
       AND THE WARDROBE



・・・・・あっ、何かセンス悪い書き方になってる?(笑)
いや〜、映画で出てた題を真似ようとしたんだけど
途中で面倒になった・・・。

まぁ、そんなわけで、私が先日本で読みました
ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女
ですよ。観て来ました★

ちなみに、本の方のナルニアは
児童文学であると言うこともあって
話はトントン・・・・むしろ
トトトトトトトン!!!!!!!
位にズババーーーー!っと一気に進みます。
んで、本を読んだ感想は
あっ、映画で観た方が面白いかもねって言う(笑)

感想よん!観てない人見ないでー
posted by コウ at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月19日

〔Tim Burton's Corpse Bride〕

ティム・バートン監督のコープスブライド観ましたv
チャーリーを観てる時からずっと観たかったモノv
更に言うと、ディズニー映画の
〔TIM BURTON's THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS〕
も物凄い大好きな子です、私。
だから、チョ〜〜〜期待してた!!


ネタバレ感想?
posted by コウ at 18:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年03月18日

漫画の映画化

NANAを観たのでこれからある人気漫画の映画化に関して
ちょっと考えてみようってことで、
調べて見たのはハチクロとデスノート。

キャスティングの話など
posted by コウ at 22:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

NANA

あっ、ポルノグラフィティ、OfficialHPの
FC STAFF REPORT更新されてました。
そういえば、今日の夜はCDTVですね。
完全に忘れていて危ない所でした。

映画、NANAを今日観ました。
1人ポツリと。観ました、NANA。

感想とか色々と。
posted by コウ at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月13日

FC STAFF REPORT更新+オリバー!

更新されてましたよ〜。ということで。
それだけなんですよね。
だって、FCレポだから話せんし。

ちなみに、今もうホテル戻ってきて
ホテルのTVは有料チャンネルであるWOWOWも観れるため
観ています。3:50位に帰ってきたんだけど
3:30〜始まっている『オリバー!』を観てます。
そういやぁ、今『オリバー・ツイスト』って映画やってるよね〜。

英語の聴き取り・・・・この映画全体的に
聴き取れないのばっかり。
あれぇ?オリバーって子供用の映画じゃないの?
・・・・いや、子供用って言うか
子供も観れるような映画、だよね?
そういうのだと、割りかし聞き取れる英語は多いはずなのに・・・・
ほっとんど聴き取れない・・・・・;;

あ〜、イギリス英語だからかなぁ・・・・。
普段聴いてるのってきっとアメリカ英語だよね?
もぉ、ほんとにちょっとしかわからないわ〜。
字幕観ながらだとわかるんだけどね〜〜・・・・。


あっ、なんか、このシーン聴き取りやすい・・・・。
耳が慣れたんか?・・・・そんな一瞬で(笑)
posted by コウ at 16:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月10日

『ラヂオの時間』

血と骨観てモヤモヤして・・・美女か野獣で癒されて・・・
夕飯作りながらラヂオの時間を観ました。
えっ?準備?それは〜、美女か野獣の回替えの5分CM時間。
それに加えて夕飯後☆
もーね、なんか、忘れてたら一発でアウトだったヨ(笑)
アウトにはならなかったので良かったですけれど・・・!!


感想じゃーおりゃー!
posted by コウ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

『血と骨』

タイトルからしてグロイ。
んでもって、主演、北野武さん。
うん、ご想像の通りの作品でした。
私めは、オダギリさん目当てで観ました。
オダギリさん助演男優賞作品。
クレジットにも結構上の方に名前載ってるからいっぱい出るんかなぁ〜〜♪てね。


あらすじ+感想
posted by コウ at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「みんなのいえ」

今日ようやく観ました。三谷脚本監督のみんなのいえ。
田中邦衛さんが出てるとは・・・・!!!知らなかった。
てか、この映画に関しての知識は一切なかったので
ココリコ田中直樹さんが主役だったり、
八木亜希子さんでてたり(笑)知らなかった〜〜。
だから、ビックリした。

てか、まじ、私八木さん大好きだったのよ〜〜。
なっちゃん(小島奈津子)に代わった時はしばらくみるのやめたもん(笑)
でも、その内なっちゃんも好きになってきて・・・・
っていうか、むしろ大好きになっちゃってよくみてたけど・・・
そのなっちゃんも辞めて今度はアヤパン(高島彩)になって。
ちなみに、私は未だにアヤパンよりもなっちゃんが好きです。
八木さんは海外に住んでるからね〜〜なかなか観れなくて残念です;;
って、脱線し過ぎたっ!!!

感想ちらりずむ。(ネタバレあり?反転ナシ)
posted by コウ at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月07日

天国の本屋〜恋火〜

TVを点けて、WOWOWにチャンネルを変えたら
『いま、会いに行きます』の映画版が開始から1時間進んだところでした。
ドラマ版を観ていた私としては
竹内さんが「拓ちゃん・・・」なんて言っているのは
何とも不思議な感じでした。
てか、中村獅童の拓ちゃんが非常に観たい!!!
と思ったんだけど・・・・途中からは嫌だったので、
そう言えば・・・と思って観た作品は

天国の本屋〜恋火
こちら、出演者は竹内結子と玉山鉄二。
ちなみに、竹内さん・・・・またしても天国の住人・・・お亡くなりになられております(笑)
『いま、会い』『恋火』そして、『黄泉がえり』と・・・・
竹内さん、亡くなっている役が本当に多いと思います。
・・・・・・色が白いから?関係ないか(笑)

恋火、ビックリしたのは音楽を手掛けているのが
松任谷正隆さんだってこと。んでもって、主題歌ユーミンだったじゃん!
知らんかったよ〜〜。ユーミンの曲聴きたくて
最後までエンドロール普通に観ちゃったよ〜〜。


感想♪
posted by コウ at 14:36| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月06日

『冷静と情熱のあいだ』

今日、てか、たった今、冷静と情熱のあいだの映画を観ました。
ちなみに、コレの原作本は以前、高校の時、
毎月課題図書を出してくる先生に当たった時
「江國香織の本を読みなさい」と言う課題があって
その際に、江國さんのRossoと辻さんのBlueを読みました。
個人的には江國さんの方は描写は綺麗で風景が浮かびやすいんだけど
流れが非常にゆったりと言うか・・・・・グダグダしていて読んでても・・・
へ〜・・程度だったのですが、辻さんの方は動きがあって
非常に面白かった記憶が有ります。
でも、詳しい内容は・・・・覚えておらず(笑)

それでも観ました、冷静と情熱のあいだ。


感想を書かせていただきます。(脱線有り)
posted by コウ at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

熱上がりすぎ。

今日は、家にある牛乳が「那須の牛乳」で大反応していた
時効警察大ファンなコウです(第一話で「那須の茄子」が出て来てね・・・)。

そんな時効警察のHPに本日も行ってきましたら
雑誌、新聞掲載情報がUPされてましてね〜〜。
雑誌は明日立ち読みしようと心に決めました。

ねぇ?今さ、THE 有頂天ホテルのHP観にいってきたの。
ねぇ、どうしよう。
有頂天ホテルは大好きな三谷幸喜さんの作品だし。
出てる役者さんも今までに三谷作品で観た顔ばっかりで
面白い役者さんばっかりだし。
すごいっ、スゴイ観たいんですけど!!!!!!!!!

だって、思った以上に役者さんがやばかった!!!!
篠原涼子出てるの知らなかったし。
麻生久美子(時効警察/三日月くん。新選組!!/おりょうさん)さんも出るしね!!

そして、何より・・・オダギリジョーの髪型有り得ないでしょ(爆
ええっと、今までオダギリさんが出演するのは知っていました。
でも、実際出ているシーンをみてなくて
HPのキャスト紹介で初めて写真で観て・・・・・
あれさ〜、完全ギャグだよね。ちょっと、私が好きな線のオダギリさんだよね。
やばいな〜〜〜観たいな〜〜〜〜!!!

自発的に誰かを「THE 有頂天ホテルを観に行こう!!!」て誘うほどではないですが
誰かに誘われたら行ってしまいたい気持ちいっぱいいっぱいです。
そして、その日がファーストデーやらレディースデーなら
悩むことなく即OKですよ☆(千円より上ならまだ悩むらしい(笑))


私信:オフ友(大学の)へ
posted by コウ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

『DEATH NOTE』映画化

映画化されちゃうんですって!!
DEATH NOTEが!!!!

もー、え?DEATH NOTEについての説明は書いた方が良いの?
あの人気コミックの説明は書くべきなの????
書かなくても平気よね。皆わかるわよね。

なんて思っちゃうぐらい人気の少年漫画、DEATH NOTE。
主人公は夜神 月(ヤガミ ライト)。全国共通模試で1位をとる程の秀才。
そんな彼が死神リュークのノートを拾う。
そのノートには名前を書き込むとその人を殺せる能力がある。
そして、ライトはこのノートを使い犯罪者達などを殺していき
世の中を淘汰しようと考える。
これを阻止しようとするのがL(エル)を中心とした警察。
ライトとエルとの壮絶な推理戦・・・・!
コレ、モノスゴイデス。

はい、DEATH NOTE実際読んでる人からすりゃぁ
「おいっ」て思うかもしれないけれど
でもとりあえず「エルとライトの」が大切でしょぅ?最初はさ。


んで、この映画化の話。詳しい発表(スタッフ、キャスト)はまだナシ。
とりあえず、6月と10月に連続公開
私は最初「アニメ映画」何かと思ってたら
とんでもないっ!! 『実写映画化』でした!!


誰が誰役?
posted by コウ at 19:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月12日

【Harry Potter and the Goblet of Fire】

【ハリーポッターと炎のゴブレット】を観て来ました☆
感想書いちゃいますよ〜〜。
一応、この先、反転すれば見れるようにしておきますっ!!
見たくない人、反転させないで☆
ネタバレ感想注意!!!!
posted by コウ at 00:39| ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月16日

「約三十の嘘」−感想

あー、一回書いたのに間違えて消しちゃった。
というわけで、軽くもう一度書くとしますか。




感想
posted by コウ at 00:40| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画・舞台 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。