2006年08月28日

困ったよセリフ的なバトン

日付が変わったので一昨日26日。
横浜スタジアムの前を14時半に通りました。
リハ音が聞こえました。
TUBE前田氏のような声でした。
家帰って調べたらやっぱりTUBEのLIVEでした。

でも、14時半・・・って、ポルノライブの時は
既に関内駅前ごっちゃがえしてたのに
全然そんなことはなかったです。
ついでに、グッズ売り場の前とかも
観に行ったのですが全然安全地帯。
ポルノの時は・・・・スゴイ人な上に売り切れ続出だったのにね。
ははは、全グッズ残っておりました。

客の世代は割と上め?世代によって違うのかな〜〜なんてことを
考えたりしました。
閉演頃にもスタジアム横通ったのですがさすがに凄い人でした。
出待ちしてる人まで見かけました。


そんなこんなで、友達の兎光ありすから
回ってきたバトン。コッチで答えるよ。


『このバトンは「困ったな〜」がコンセプトです!
そしてそんな困った問いにセリフで回答しなさい。』
※この説明は絶対に載せること。

☆まずは回してくれた管理人様に挨拶!礼儀だぜ
頂きました〜。
置いといて忘れたらやばいので、今日やっちゃいま〜す。
でも、ちょっと今日は考える時間がそんなにないので
あんまり面白い答え方出来ないかもね☆
・・・・・・・・・とか、言い訳しておこう。


☆ある日森の中で友好的なクマさんに逢ったあなた
(どこで友好的かどうかを見分けるんだ??
 前にクマ園で人間に向かって手をフリフリして
 餌をねだって居た2頭のクマは次の瞬間
 餌取り合ってめっちゃ怖い声でほえながら
 噛みつきあって喧嘩してたぞ。血軽く出てたし。
 ・・・・その日、剥製の熊の前にすら立てなかったもん。
 なんか、すんげぇ恐くて・・・・
 だから、実際熊に会ったら・・・無理でしょ。パニック起す。
 でも、アニメの中の優しい熊みたいなのだったら・・・)
『熊さん座って??』
と・・・・座ってくれた熊さんの上に座る。熊に抱っこして貰う感じ?
・・・・・・・・・・・・・頭から食われる位置ですな(笑)


☆くじ引きで選んだくじをそれでいいのかな?と言われた
『じゃぁ、どれがいいのかな?』
答えずらいこと聞かれたら聞きかえしてみよーーー!!!
良いかどうかなんてわからんもんっっっ
まぁ、結局、それにするんだろうけどね。
そっから替えて外れた時のショックがデカイ。
そのままで外れても運がなかったで終わるけど。
替えて外れたらおっさんに騙されたーーーー!!だし。


☆朝起きたら全裸だった
『有り得ない・・・・気持ち悪っっ』
そして、夢遊病を疑います。


☆角に足の小指を打ったところを見られて鼻で笑われた
『見物料、1000円頂きま〜す!!』
こー、体を張ってるんです。
体張ってるものの代金は高いのです。
(実際あったとしたら
 家族に笑われたんだとしたら「っるさいな!(逆ギレ)」
 友達だとしたら・・・「いったー・・・骨折れたよ」と笑えないほどに
 ベタなボケ(?)をかましておく・・・でしょうね。
 目上の人だったら・・・・黙ってたり話をかえて
 なかったことにします。)


☆ある日道で「僕の携帯と君の携帯を交換しませんか?」と言われた
『新手のナンパですか?お兄さん相当困ってるんですね。
 こんな子に声掛けるまで落ちぶれちゃうなんて・・・・
 あっ、携帯"の番号"の交換でしたっけ?
 ・・・・・するわけないじゃないですか』
と、言ってやりたいと思いつつシカトでしょうね。
そんな変なこと言ってくるやつとは関わりたくないっす。


☆トイレに行ったら好きなあのキャラが気張ってるところだった
(気張ってるとこ何で見えてんだ?・・・・男も女も個室だろうが
 でも・・・・)
『うっわ〜〜、ドナルドのお尻が〜〜〜!!!』
あのフリフリの可愛い可愛いお尻が・・・
更に突き出されてるんですか(アヤシイよコイツ笑)
めっちゃ可愛いだろうな〜〜〜。


☆バトンはノンストップ!
 これを止めてしまったら回してくれた人に失礼に値するぞ!
 そこで大好きな10人を

大好きな人は沢山いますけど。
なんか、この「バトンはノンストップ」とか言われてるのに
あわせて回さなきゃいけないとかシャクなので
・・・・・・・・・・・・・・・持って行きたい人持って行って〜〜〜
にします。
posted by コウ at 00:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。